w463a3

ハンドリング モディファイ 完成。。。















ステアリングギアボックス乗せ換え企画

終わりました。

ゲレンデの場合

パワスポンプの年式の差でオイル流量を

コントロールしていると思っていましたが。

結果はやはりステアリングギアボックスが

制御をしていました。

ポンプからギアボックスに行く高圧ホースも

リターンのホース類も違うね。

ホース類も変更されていましたし

取り付けボルトも違う。

分解出来ないので

中身は確認出来ませんが

おそらく中のフローコントロールバルブの制御が違うと思う。

この差によって

低速時のハンドルの軽さが全然違う。

見た目同じに見えても

年々進化してたのね。











いい感じのハンドリングの軽さ

遊びの無さ。

高速でもしっとりです。

大満足です。







新車時よりも良いです。







ハンドリングのセンターが少しズレタので

微調整します。






あまり

こんなことやる人いないと思いますが。

もし

ステアリングギアボックスがオイル漏れしたり

壊れたら聞いて下さい。

かなり詳しくなりました。笑

ニューインテリアでギアボックスから

オイル滲んで来たら

もう 終わりです。

ギアボックスのお値段

75万。。。。

オーバーホールキットは部品で出ません。












e0260035_1112284.jpg

[PR]
by w463a3 | 2013-02-03 11:14 | Comments(0)