w463a3

作業 ②









リアの貫通ボルトの中間部分と

レイドのボルト穴にシリコングリス

塗ると 取り外しや 足の固着が防げますよ。

そんな感じで

バンプ入れて

バネをぐいっと押し込んで

ショックの下のボルト決めて

後ろは終わり。。。

リアデフにフロアジャッキ噛ませれば

スプリングコンプレッサーは必要ないかも

純正バネ抜く場合は

少し工夫が要りますが

純正でも簡単に抜けます。











e0260035_1095967.jpg










フロントの方が

作業的に

少しメンドクサイですが

慣れれば簡単です。。。

こちらも

スプリングコンプレッサー無しで

バネの交換できます。

最後にバンプをヘキサゴンの10mmで固定。

RAIDの固定穴に

ショック入れたら

ホイール4つハメテ リフトから下ろしちゃいます。

最後に車の下に入って

レイドの下のナット(24mm)

締め付けて終了。

リフトで釣ったまま 下からしめ上げると

ワッシャーが噛む事あるので、、、、

念の為に












e0260035_10102122.jpg










今回は

一人で

作業でした。

2時間かかりましたね。。。




減衰メモ

フロント 5cm( 約90度 )

リア   0cm(  最弱  )
[PR]
by w463a3 | 2014-11-28 10:22 | W463 | Comments(0)